成功率がアップ!結婚相談所のうまくいかない理由

結婚相談所に入会したのはいいけど、まったくうまくいかないので悩んでいる人は多いと思います。

うまくいかないときは理由が存在しますが、自分で特定するのは簡単ではありません。良かれと思ってやっている対策がすべて空回りすることは多いため婚活を成功させるためには、自分を知ることが重要になってきます。

今回は結婚相談所でうまくいかない方を対象にして、うまくいかない原因とその解決法の紹介をしています♪
モチベーションを最大限に高める工夫をし、婚活に臨んでみてください。

うまくいかないことばっかりだよね(泣)

うまくいかない理由とは 

うまくいかずに落ち込んでいる女性

婚活が目的で結婚相談所に入会しても、すべての人がうまくいくわけではありません。

自分一人の問題なら自分だけで解決できますが、婚活は相手があって成立するものです。恋愛においても自分が相手のことを本気で愛しているとしても、100%の確率で成功するとは限らないはず。

相手から嫌われていれば片思いで終わり、両想いにはなれないわけです。 結婚相談所に入会したら、異性に対してアプローチしていく必要があり、デートやお見合いを経ることなく、婚活が成功することはありません。

ただ自分から行動を起こす以上は、失敗を経験することも多くあり失敗を恐れるあまり、何もしない選択をする人も多いですが、ゼッタイにだめです!

落ち込むことや失敗を恐れずに行動しなければ前に進むこともできないし、成功もしないはず。もちろん失敗するリスクがありますが、これはあまりネガティブに考えないほうが良い部分です。

精神的に不安定になると物事が空回りし、負のオーラが出ていることが多く、相手から見ると近づきにくい状態になってしまいます。本当に精神的につらいときはうまくいかない可能性が高いので、無理をせずにしっかりと休むことが必要です。

会話力ってなに?会話が弾まない理由

会話が苦手な女性

会話力って聞いたことありますか?
会話力とは、話を楽しく聞かせるだけの話し上手とは少し違います。 相手に気持ちよく話をしてもらい会話を発展させていく力です。

いわゆるコミュニケーション能力が低いと婚活もなかなかうまく成功に繋がらないはずです。
結婚相談所に入会すれば相談所の相談員がサポートしてくれるので安心と思うかもしれませんが、最終的に成功を手繰り寄せるのは自分自身です。

例えば相手との会話がなかなか続かない、無自覚のうちに相手に不快感を与える言動をしている、といった方がいます。

人は自分自身の言動を客観視するのが難しい生き物です。うまくいかないときは自分だけで悩まず、相談所の相談員に相談してみましょう♪

婚活において強みとなるのは素直さであり、素直だと相手からのアドバイスを速やかに吸収できます。自己流の方法で頑張るという方もいますが、それが可能ならば結婚相談所に入所しなくても婚活できるはずです。 会話力を磨くためには経験がモノを言いますので、とにかくデートを重ねてみましょう。

婚活を強く意識すると緊張してしまうので、最初は恋人探しの感覚で臨んでみるのもアリです!ただ相性の問題は絶対にありますので、どうしても合わない相手は出てきます。

こうした場合は無理に合わせるのではなく、違う人にアプローチするのが得策です。婚活を成功させるポイントは、相手に合わせることではなく、相性のよい人を探すことです。

たしかに会話を弾ませるって大事だよね!

成功率を上げるにはまず本気になること!

本気の出す女性

結婚相談所に入会すると、入会しただけで安心感を持ってしまう人がいます。(笑)

お金を払って結婚相談所を利用しているのだから、簡単に成婚できると思い込んでいる人もいますが、本気にならなければ結果は見えてきません。

相談員は適切なアドバイスをしてくれますが、実際にデートやお見合いをするのは自分自身です。自分にその気がないと前に進むことはできません。

婚活がうまくいかないときは、なぜ失敗するのかシミュレーションをしてみましょう!冷静になって状況分析をすれば、原因が見えてくるかもしれません。

感情的になって活動を続けると、空回りする確率が高くなるので注意が必要です。客観的・理性的に物事を判断できる状態でなければ、成功を掴むのは難しく、 本気になるためには、ゴールを決めておく必要があります。

成功率を上げるコツとして、目標設定があります。
例えば6か月以内に成婚すると決めておけば、よい意味で急ぐことになります。

明確なゴールを決めないとスケジュールも組めないので、ついついだらけてしまうのが人間です。今日やるべきことを明日に延ばす癖がついてしまうと、成婚は遠ざかっていきます。デートやお見合いは質も大切ですが、回数を重ねることも同じくらい大切です。

【成功率を上げるテクニックについては本サイトのこちらで紹介しています】

関連記事

みなさんこんにちは!突然ですが、婚活ライフの調子はどうでしょうか?婚活パーティーや結婚相談所で日々奮闘されている方も多くいらっしゃると思いますが、「なかなか良い人と出会えない…」「理想のお相手はどこ!?」と躍起になってはいないでしょうか。そ[…]

婚活の成功率 アイキャッチ画像

たしかにダイエットとかジムとかも同じで始めたら始めたことに満足しちゃうことって多いよね。笑

自分自身のスペックを知ることが大事

鏡に映る自分自身

結婚は等価交換とも言われており、具体的にはお互いが提供できるメリットの交換です。例えば、婚活女子が男性に年収1,000万円を求めるのであれば、自分も相応の価値を提供する必要です。

つまり自分自身のスペックを大きく超えている相手にデートを申し込んでも、なかなかうまくいきません。相手に高い条件を求めてしまうと、自分も相応の条件を求められると考えた方が良いのです。

結婚相談所にはさまざまなスペックの会員が在籍しています。結婚相談所全般に共通するのは、高スペックの人ほど人気があることです。
大勢の異性がデートを申し込みすれば、必然的に競争率は高くなるでしょう。

高スペックの相手を追いかけ続けることが原因で、立て続けに失敗するという方は少なくありません。 こうしたケースの対処法は簡単で、相手に求める条件を少し緩くすることです。

年収600万円以上の男性はそれほど多くはありませんが、400万円以上ならば大勢がヒットするでしょう。年収だけでなく身長や学歴・容姿などもある程度妥協することにより、格段に相手が見つかりやすくなります。婚活市場における自分の市場価値を把握することは、婚活成功のための基本です。

時間がかかる原因は異性慣れ?

当然ながら異性とほとんど会話をしたことのない人ですと、婚活もスムーズに進まないことが多いです。

相手の前で身構えてしまう、緊張して会話ができない、といった状況は婚活を難しくします。

異性慣れをしていない場合は、時間をかけて慣れていくしかないですが、恋愛経験がない人であれば、いきなり婚活を始めるのではなく、最初は恋人探しから始めてみてください。

結婚相談所を利用するからにはゴールは結婚ですが、焦ってもうまくいかないのです。恋愛経験がないことにコンプレックスを感じている方もいますが、それは自分だけではありません。

そもそも結婚相談所を利用する方は全般的に年齢層が高いですし、恋愛する機会に巡り合えなかったケースが多いのです。自分と同じような境遇の人は大勢いますので、焦りやコンプレックスを感じる必要はありません。

恋人探しにも抵抗を感じるという場合は、異性の友達づくりを意識しましょう。最初は友達の関係からスタートして、恋人・結婚相手というようにステップアップしていく方法もあります。

異性慣れしている人も最初からそうだったわけではありません。誰しも未経験の時代があるので、そこにコンプレックスを感じる必要はないのです。

結婚相談所で婚活をされる方は、精神状態を前向きに維持することで気持ちに余裕ができます。
コミュニケーション能力も大切な要素であり、特に会話力は重要なポイントです。

本気で婚活をしても成功しないときは、間違った方法で婚活しているのかもしれません。どのような相手にアプローチするのか、自分のスペックに合っているのか、などを振り返ってみてください。

異性との会話やデートの経験がない、または少ない方は婚活に時間がかかることが多いので、焦らずに地道に活動しましょう。少しずつ無理せずに活動を続ければ道は見えてきます。

結婚相談所がうまくいかない女性
最新情報をチェックしよう!