【2020年最新版】パートナーエージェントはトラブルが多い?最新の評判

パートナーエージェントが気になっているけれど、登録したら本当にいい人と出会えるのか?
料金はいくら必要なのかなどいろいろと知りたい方向けに、評判や登録方法などをご紹介いたします。
結婚相談所選びで迷っている方の参考にしてくださいね!

パートナーエージェントってたしかSKE48の広告をやっているところだよね!電車とかで見たことあるかも。

パートナーエージェントはいったいどんなところ?

はじめに、パートナーエージェントがどのようなところなのかを簡単に見ていきましょう。
運営会社は、株式会社パートナーエージェントです。

2007年2月1日に結婚相談所のサービスを開始して以来、どんどんと入会者が増えていき、現在の紹介対象の会員数は24,439名もいます。

さらに、CONNECT-shipの会員数も合わせると55,000名となり、業界最大級の会員数となっています。

男女比は男性が44%、女性が56%となっており少しだけ女性会員の方が少しだけ多めです。

年代比率については、男性会員の場合は30代後半から40代が一番多く、女性会員の場合は30代の方が一番多くなっています。


入会してから1年以内に成婚退会される方の割合は63.8%です。

平均すると、成婚退会までの期間は半年ほどとなっており、短期間で成婚している方が割とたくさんいらっしゃいます。

良い評判と口コミはどのようなものがあるか?

次に、パートナーエージェントに関する評判についてみていきましょう。
実際に入会された方の体験談や口コミ情報は、とても参考になるものが多いので、いろいろと調べてみることをおすすめします!

Twitterで検索してみたところ、以下のような良い口コミ情報を見つけることができました♪



Twitterに投稿されていたこれらの口コミ情報を見る限りにおいては、会社の雰囲気良いこと、成婚率が他社より高いことに魅力を感じてる方もいらっしゃるようです。

お見合いのほかにも、パーティーなどイベントもあるので、いろいろと楽しみながら婚活が続けられるかもしれませんね♪

色んなことやっている相談所でなんだか楽しそうだね!

悪い評判と口コミもチェックしておきましょう

結婚相談所を選ぶ際には、良い評判だけでなく、悪い評判もしっかりチェックしておいたほうが良いです!

どんなに評判の良い結婚相談所であっても、人によって相性の合う合わないがありますので、必ず悪い評判や口コミ情報もあります。

それらのネガティブな情報も参考にすれば、自分に合った結婚相談所かどうかを見極めやすくなります。


Twitterに投稿されている口コミをいろいろとチェックしてみたところ、以下のような悪い口コミ情報が見つかりました。



Twitterで見つけたこれらの悪い評判を見ると、成婚料の高さに不満を持っている方もいらっしゃることがわかりました。
パートナーエージェントに限らず、成婚料を取っている結婚相談所は多いので、必要経費と割り切ることも大切なのかもしれませんね。

たしかに値段だけ見ると安くないね。。相談員や結婚相談所自体にサポート力や安心感を求める人にはマッチしているかも♪

パートナーエージェントの料金はいくらかかるのか?

結婚相談所を選ぶ際には、どのくらいの料金がかかるのか気になるという方は多いはずです。結婚相談所の料金は、かなり高額となっています。

入会してから支払えないなど費用のことでトラブルとならないためにも、事前にリサーチしておくことが大切なのです。

パートナーエージェントへ入会する際に必要な費用は、コースやエリアによって異なっています。

  エリア1 エリア2  
コース名 初月費用 初月費用 共通
ライトコース 16,000円 41,000円 登録料:30,000円
成婚料:50,000円
コンシェルジュコース 112,000円 109,000円 登録料:30,000円
成婚料:50,000円
プレミアムコース 310,000円 登録料:30,000円
成婚料:50,000円

どのコースを利用する場合でも、登録料30,000円、成婚料が50,000円が必要となります。

そのほかにも、29歳以下を対象としたU29バリュー、24歳以下を対象としたU24バリュー、シングルマザー応援コースなど、特定の方を対象としたお得なプランもありますので、公式ホームページでじっくりチェックしてみると良いでしょう。

お手ごろ価格となっているコンシェルジュライトコースのトータルの費用は、初期費用30,000円+月額料金13,000円+登録料30,000円を合わせて、73,000円という計算になります。


さらに、お相手が見つかって退会する際には成婚料50,000円が必要となるので、123,000円が必要となるのです。


この値段だけを見ると、高いように思えるかもしれません。

しかし、そのほかの大手の結婚相談所の場合には、安いプランでも20万円から30万円以上かかるところも多いのです。

ほかの結婚相談所と比較すると、パートナーエージェントはかなり良心的な価格となっていますので、婚活にあまり予算をかけられないという方には最適なサービスかもしれません。

パートナーエージェント料金プラン表

パートナーエージェントはトラブルが多い?安心して利用できる?

トラブルが多い結婚相談所かどうかも、入会を検討されている方にとって非常にきになるところでしょう。

結婚相談所でよくあるトラブルの例としては、入会したのに希望と全く違う人しか紹介してもらえなかった、婚活アドバイザーと合わなくてやる気が失せてしまったなどがあります。

また、中途解約の返金で揉めたなど、お金に関するトラブルも多いです。

このようなトラブルがあると言われると、ご登録をためらってしまう方もいらっしゃるかもしれません。

確かに、トラブルはとても怖いですが、パートナーエージェントの場合には大手の結婚相談所なので、それほど心配する必要はないでしょう。

これまでに大きなトラブルの例もないですし、業界大手の会社が運営しているので信頼性も高く、安心できるサービスとなっています。

また、パートナーエージェントには、全額返金保証制度も用意されています。

3ヶ月以内に出会いがなければ、登録料を全額返金する出会い保証制度がありますので、お金を無駄にしてしまうリスクが少ないのが魅力です。

出会い保証制度が利用できるのは、コンシェルジュコースのみとなっています。

入会月の翌月1日を起算日として計算して、3ヶ月以内にお互いのご紹介の回答がOKにならなかったら、登録料を全額返してもらうことができます。

ただし、この出会い保証制度は、ご年齢や特典の兼ね合いによって利用不可になることもあるので、詳細については公式ホームページでチェックしてみてください。

パートナーエージェントも全額返金制度があるんだね♪
ちょっと高いから何かあったら怖いと思ったけど、安心できるかも!

パートナーエージェントの会員データ

パートナーエージェント年齢属性データ

パートナーエージェント会員データ表
パートナーエージェントの会員データを調べる際には、会員データをチェックしてみるのがおすすめです♪
こちらからcheck!

公式ホームページの情報によりますと、2019年1月時点での紹介可能会員数は、24,439名となっています。


さらに、パートナーエージェントは業界初の会員相互紹介プラットフォームもあるので、CONNECT-ship会員様を合わせると、ご紹介対象となる方は55,000名となるのです。


自社の会員数とCONNECT-ship会員数を合計すると、業界最大級の会員数となっています。
全国で5万人以上もの人たちが利用しているサービスであるため、入会することでより多くの人と出会えるチャンスを得ることができるのです。

登録者の情報をさらに細かく見ていくと、男性会員の年齢層は30代から40代後半方が多くなっています。


女性会員の場合には、30代前半の割合が一番多いです。

男性会員の年収は、関東エリアの平均が633万円、関東以外の平均が568万円となっています。

年収1,000万円をこえる高収入の男性会員も4%以上います
ので、経済的に余裕がある方と出会いたいと方も、入会することで良いチャンスがあるかもしれません。


男性会員は、大学卒、大学院卒など高学歴の方の割合も高くなっています。

成婚率については、1年の間に成婚退会に至った方の割合が63.8%となっており、入会した半数以上の方たちが割とすぐに良い出会いを見つけているようです。

1年以内の交際率に関しても、男女ともに90%以上となっており、非常に高い確率となっています。

みんな1年以内に結婚相手も見つけてるんだね~凄い!

パートナーエージェントにぴったりなのはどんな人?

パートナーエージェントに向いているのは、1年以内に結婚したいと思っている方です。

先にも述べたように、1年以内の成婚率が60%以上という高い割合となっていますので、スピーディーな結婚を目指している方には最適なサービスとなっています。

また、ほかの結婚相談所と比較すると、料金が手ごろとなっていますし、登録料を返金してくれる出会い保証制度もあるので、無駄な費用をかけずに婚活したいと思っている方にもおすすめです。


さらに、専任の成婚コンシェルジュがぴったりのお相手を紹介してくれることやアドバイスなども行ってくれるので、手厚いサポートを求めている方にも向いています。


業界大手の結婚相談所で、長年の実績もありますので、基本的にどんな方にも向いているサービスです。

パートナーエージェント活動期間データ

入会時に必要な書類について

入会する際には、免許証やパスポートなど身分証明書、3ヶ月以内に発行された独身証明書が必要となります。
また、男性の方は、最終学歴証明書、前年度の源泉徴収票、3ヶ月以内の給与明細など年収証明書も提出しなくてはなりません。
そのほかにも、プロフィール写真も必要となります。
これらの必要書類がすべて揃っていないと、入会資格がなくなってしまうので、忘れずに準備するようにしてください。

独身証明書ってなに?という方はこちらをお読みください♪

関連記事

みなさんこんにちは!婚活中、または結婚相談所に登録された方はお分かりだと思いますが、結婚相談所で婚活を行うには「独身証明書」という書類が必要なんです!「「独身証明書」って何!?」「独身であることを証明しないといけないの?」と思われる方もいら[…]

独身証明書を書いているアイキャッチ画像

プロフィール写真でお悩みの方はこちらをお読みください♪

関連記事

みなさんこんにちは~!突然ですが、婚活中の方は婚活アプリなどを活用していらっしゃる方も多いと思います。結婚相談所に登録する際も、自身のプロフィール写真を登録しますよね。そんなプロフィール写真ですが、人間の第一印象の9割は見た目で決まると言わ[…]

プロフィール写真の撮り方のアイキャッチ画像

パートナーエージェントの評判についてのまとめ

業界最大級の結婚相談所なので利用者が多く、さらに1年以内の成功率も高いので、短期間で婚活を成功させたい方に向いているサービスです。

手厚いサポートが受けられるのに、料金もお手ごろとなっているので、婚活にかけられる予算が少ない方でも利用しやすいのが魅力です。
公式ホームページには、資料請求フォームも用意されています。

必要事項を入力して送信するだけで、パンフレットや婚活に役に立つミニBOOKが無料で貰えますので、興味を持った方は請求してみてください♪
資料は身内にバレないように発送してくれますので、安心してください。

迷ったらまずは資料請求して見てみましょう!無料です!

結婚相談所 パートナーエージェントのアイキャッチ
最新情報をチェックしよう!