数秘術で婚活!?相性で知る婚活

婚活に本気で取り組んでいると
「婚活がうまくいかないけど理由がわからない」
「どの人と次のステップに進めばいいか決められない」
なんてことはないですか?そんなときにあなたの味方になってくれるのが占いや数秘術です。「占いで婚活をするなんて本当にうまくいくの?」と思うかもしれませんが、占いの結果が参考になることが多いのも事実です。

この記事でおすすめするのは、生年月日だけで相手の性格や自分との相性を知ることができる「数秘術」です。

この記事では、

・数秘術って何?
・カバラ占い(カバラ数秘術)ソウルナンバーの導き出し方。
・数秘術で婚活相手との相性を調べる方法。

などを中心に解説します。

婚活に行き詰ってしまったときや、気になるお相手のことを事前に知っておきたいとき、相手との相性を知りたいときなどに参考にしてくださいね。

カバラ数秘術がきっと、あなたの背中を押してくれることになるはずです。

数秘術って何?

婚活をしていると、たくさんの人に会いすぎて自分にはどんな人が合うのか、この人でいいのか、本当に結婚してうまくいくのか、分からなくなることってありますよね。相手に気を遣いすぎて自分の本当に欲しかったものも分からなくなることも。

相手の性格も「いまは猫かぶっているだけで、本心は絶対こんなにいい人じゃないよね?」なんて疑ってしまうこともあるでしょう。

そんなときには、占いにそっと背中を押してもらうのも1つの手です。

数秘術は、西洋占星術や易学と並ぶ占術の1つで、自分の人生に起こる数々の運命を予測してくれる最強のユダヤの占術です。 世界中で活躍しているユダヤの人が代々受け継いできた占いだと言われています。ピタゴラス指揮やカバラ式が有名です。

数秘術を造り出したのはピタゴラスの定理で有名なピタゴラスと言われているのですから驚きです。

自分と相手の誕生日さえわかれば、簡単に計算して誰でも結果を導き出すことができるのでとても手軽です。

数秘術の意味は?

数秘術は、一般的に、生年月を1桁もしくは、「11」または「22」「33」になるまで全ての数字を足し、最後に出た数字からその人の本質や性格を導き出します。最後に出たその数字をソウルナンバーや運命数といいます。

産まれた日(2桁なら足して1桁にした数字)をファーストナンバー
生年月日を足して1桁にした数字をセカンドナンバー
産まれた月と日から導かれた数字をサードナンバーと言います。

計算の方法はこのあと詳しく解説しますね。

これからの数字からあなたらしさやあなたの本質、目標や使命を占うことができます。

ガバラ占い(カバラ数秘術)とは?

カバラ占い(カバラ数秘術)とは生年月日を計算して出す数秘術です。占いに必要になるのはファーストナンバー(産まれた日)・セカンドナンバー(産まれた年月日)・サードナンバー(産まれた月と日)です。

例えば、生年月日が1995年4月26日の方だと

産まれた日を足して2+6=8

これが、ファーストナンバー「8」になります。計算結果が「11」と「22」「33」になった場合には、2桁のままですが、計算はストップとなります。

次にセカンドナンバーを計算します。生まれた年、1995年4月26日を1.9.9.5.4.2.6と1桁に分解し、すべて足します。

1+9+9+5+4+2+6=36 3+6=9 

これでセカンドナンバーは「9」になります。
サードナンバーは生年月日の月と日を計算します。
4+2+6+=12 ここでも1桁になるまで計算を続けるので 1+2=3

サードナンバーは「3」になります。
計算結果が「11」と「22」「33」になった場合には、それがあなたのソウルナンバーなのでそこで計算ストップとなります。

運命数とは

カバラ数秘術で計算した結果に出た数字を「運命数」といいます。

ファーストナンバーは産まれながらの本質。セカンドナンバーはその人の今現在。サードナンバーは未来につながるもの、を意味しているといわれています。

相性数とは

相性数はその名の通り2人の人物の相性を知るための数字です。相性数はあくまでも2人の関係をよくするための努力の方向性を知るためのもので、あくまでも参考材料として活用するようにしましょう。相性数の求め方は
【2000年3月3日×2000年7月7日】
2+0+0+0+3+3=8
2+0+0+0+7+7=16
8+16=24  2+4=6

この2人の場合、相性数は「6」になります。

相性数「1」 熱しやすく情熱的な関係
相性数「2」 以心伝心、心が通じ合う関係
相性数「3」 お互いを高め合う関係
相性数「4」 安定と信頼のある関係
相性数「5」 勇気を刺激をくれる関係
相性数「6」 思いやりがあり穏やかな関係
相性数「7」 ポジティブでオープンな関係
相性数「8」 カリスマ性のある関係
相性数「9」 共感と慈愛のある関係

相性数は男女だけでなく、仕事の関係の人とも占うことができるのでぜひ試してみてくださいね。

マスターナンバーとは

カバラ数秘術

マスターナンバーとは運命数が「11」「22」「33」の事です。

運命数の中でもマスターナンバーと呼ばれる11.22.33のぞろ目は特殊で、特別な意味があるといわれています。このあと、それぞれの運命数についてくわしい解説をしますが、運命数がマスターナンバーになった人は強運で才能豊か、しかし周りには理解されがたい変わった人で特別な運命を持っているようです。

もし、運命数を計算する途中で11や22,33になった時は間違って、足して1桁にすることがないように注意しましょう。

数秘術で婚活の相性確認!

婚活で大切なのは自分の事を知ること、相手との相性ですよね。

それが分からないならカバラ数秘術にアドバイスをもらいましょう。カバラ数秘術で婚活の相性確認をすることで今までと違ったタイプの男性と一歩踏み出せるようになれば、婚活のゴールも近づいてくるのではないしょうか。

カバラ数秘術・運命数1の性格

〈運命数1と相性がいい数〉 1、3、5、7、8、11
運命数1は、物事の始まり・頂点・自尊心・創造・男性を象徴しています。ソウルナンバー1を持つ人は、意志が強く、一度始めたことを継続する責任感を持ち合わせています。 リーダーに相応しい気質で、たまに我を通してしまうことも。男性なら亭主関白。ぐいぐい引っ張っていってくれるタイプと言えるでしょう。女性の場合は、情熱的で、名誉も地位もある、才能豊かな異性を好むでしょう。

カバラ数秘術・運命数2の性格

〈運命数2と相性がいい数〉2,4,6,9,22
運命数2は、調和やバランス、繊細な女性のイメージが反映されています。
2をソウルナンバーに持つ人は感受性が強く、思いやりと愛情に溢れた性格の持ち主です。恋愛面では、男性ならば清潔感があり、優しく家庭的な雰囲気の異性を好むでしょう。女性なら、荒々しいコトを好まない、優しさと包容力のある柔和なタイプを好む傾向にあります。

カバラ数秘術・運命数3の性格

〈運命数3と相性のいい数〉3,5,7,8、11
運命数3は快活さや楽観性、そして子どもを象徴します。
明るく闊達で、誰とでも友達になれるのがソウルナンバー3の人の特徴です。俯角狭く寄り広く浅くのタイプなので、気がついてみると友達は多いけど、結婚相手は見当たらないという状況も。
恋愛面では、男性ならば束縛せず自分の自由を認めてくれる異性を好みます。 女性ならば、明るく陽気な爽やかさを持つスポーツマンタイプを惹かれやすいでしょう。

カバラ数秘術・運命数4の性格

〈運命数4と相性のいい数〉2,4,6,9、22
運命数4は安定を表しています。几帳面で細かいことに気がつくタイプで、地道に積み重ね、人生を着実に歩んでいくでしょう。
恋愛面では、男性ならば落ち着いていて責任感のある、真面目なタイプを好む傾向が。交際当初から、結婚を意識する面があります。女性の場合も、堅実さがあり真面目なタイプを好むでしょう。厳しい中にも信頼出来る人を求める様です。

カバラ数秘術・運命数5の性格

〈運命数5と相性のいい数〉1,3,5,7,8,11
運命数5には自由や変化という意味があります。好奇心旺盛で、とにかく体当たりで何でも試してみるというあなたは行動派。頭の回転が速く、社交の場でもそつなく立ち回る器用さを持っています。恋愛面では、男性ならば活発で好奇心が強い、ややボーイッシユなタイプを好みます。女性なら、ユーモアを欠かさない、話し上手で遊び心のあるタイプに好意を抱きやすいでしょう。

カバラ数秘術・運命数6の性格

ソウルナンバー

〈運命数6と相性のいい数〉2,4,6,9,22
運命数6は、誠実を表します。男性の場合は家庭的な女性、素朴な女性に引かれる傾向にあります。女性は、寛大な年上男性がタイプという人が多いでしょう。

カバラ数秘術・運命数7の性格

〈運命数7と相性のいい数〉1,3,5,7,11
運命数7は、一週間の7日など、物事の区切りを表します。ソウルナンバー7の人は、落ち着きと、神秘性を秘めています。論理的思考と分析力がある上に直感力も鋭く、物事が見えすぎてしまうからか、周囲からは変わり者扱いされることも。恋愛面では、男性ではベッタリした間柄ではなく、知的な面で理解しあう友人の延長の様な関係を好むでしょう。女性ならば、自立心や進歩的な考えを持つ異性に惹かれやすい傾向が。交際を始めても、互いの自由を尊重し、認めていくでしょう。

カバラ数秘術・運命数8の性格

〈運命数8と相性のいい数〉1,3,5,8,22
運命数8は、理想と現実など、二つの世界の統合と均衡とを表します。8をソウルナンバーに持つ人は、バイタリティー溢れる情熱的な人が多いとされています。恋愛面では、男性ならば明るく情熱的、自分の意見をしっかり主張するタイプを好み、女性ならば情熱的で逞しい、勇敢な異性に惹かれやすい様です。8と相性のいい数〉1,3,5,8,22
8は、理想と現実など、二つの世界の統合と均衡とを表します。

カバラ数秘術・運命数9の性格

〈運命数9と相性のいい数〉2,4,6,9,11
単数最後の数9は、すべてを統べる数字とされています。9をソウルナンバーに持つ人はつねに多面的で深い思考を巡らせています。
恋愛面では、男性ならばか弱さと繊細さを感じさせる異性に惹かれやすく、女性ならば包容力があってロマンチスト、全てを包み込む優しさを持つ異性を好む様です。

カバラ数秘術・運命数11の性格

〈運命数11と相性のいい数〉1、3、5、7、9,11
数秘術において11と後述する22の数は、マスターナンバーと呼ばれる特殊な数として解釈されます。 ソウルナンバー11の持ち主は、高い理想と才能とを併せ持つ人でしょう。但し、この才能は自分都合の理想だけ、また能力だけでは開花しないとされます。高い理想を掲げて、それに向かって毅然かつ堂々と道を歩んでいくコトで、卓越した才能が目覚めてくるでしょう。恋愛面では、男性であれば自分を立てながらも、しっかりとした意志を持つ献身的な異性を求める傾向が。女性ならば大きな目標と実行力を兼ね備えた異性に惹かれやすいでしょう。

カバラ数秘術・運命数22の性格

〈運命数22と相性のいい数〉2、4、6、8、22
運命数22は、多才な能力を秘めた天才であり、実に有能な能力を持っているでしょう。 恋愛面では、男性なら美貌と才能に溢れているか献身的に支えてくれる異性を求める傾向にあり、女性ならば社会的地位が高い人物か、文武両道の有能な異性に惹かれるでしょう。

カバラ数秘術・運命数33の性格

「33」は規格外の数字とされ、他の数字と大きく異なります。そのため、運命数33の人は世界規模の視野と大きい器の持ち主とされています。

また、比較的穏やかで閃きや感覚など直感に優れているタイプです。他の人と感覚が良い意味でズレているので、変わっているように思われますが実は天才タイプでカリスマ性もあり、どこでも活躍します。

運命数で婚活に役立てよう!

婚活

カバラ数秘術を婚活に役立てるのであれば、ぜひポジティブな面だけを信じるようにしてください。

あくまでもカバラ数秘術は1つの可能性です。

結果をそのまま信じすぎないこと、占いにとらわれすぎないことが大切です。カバラ数秘術でこう書いてあったから自分はこうでないといけない、とかあの人とはいい結果ではなかったから結婚には向いてない、などではなく占いに迷っている背中を押してもらうような気持ちでいるといいですね。

みなさまがカバラ数秘術をうまく利用して、ポジティブな気持ちで婚活に取り組めますように。

数秘術
最新情報をチェックしよう!