【女性編】初対面デートの上手な会話術

やっとの思いでこぎつけた初デート。会話が全然盛り上がらなくて終始無言。。なんて避けたいですよね。

とはいえ、
・初対面の人と何をしゃべったらいいのか分からない。
・デートまでこぎつけたのにいつも2度目がない。

という女性も多いと思います。

初対面の人との会話がどうしても苦手、という女性のために今回は初対面・初デートの上手な会話術をご紹介します。

具体的には
・初デートの会話の内容は?
・初デートですべき質問なんてある?
・マッチングアプリ・結婚相談所での初対面のポイント
・初デートで会話に困ったときにおすすめする話題。

の順番に婚活中の方も恋活中の方もおすすめできる初対面デートでの会話テクニックをご紹介します。

婚活中で初めてのデートが決まったあなた!ぜひ参考にしてくださいね。

初デートはウキウキするけど、緊張もするよね・・!

初デートでは何を話すべき?

初デートは相手に自分の第一印象を強く与えるもっとも大切なデートです。
マッチングアプリや結婚相談所に登録して、相手を探している期間が長くなるとデートがゴールだと勘違いしてしまうこともあるかもしれません。しかし、そうじゃないですよね。

1回目のデートであれもこれもやって、相手のことを知って、自分の事も理解してもらおうなんてそれは無理です。

初対面のデートはゴールではなくて、2回目を意識させるための大切なスタートだと意識しましょう。

では、そんな大切な初デートで、会話に困ってしまったらどんな話題を出せばいいのでしょうか。また、最初に聞いておいた方がいい質問はどのような内容でしょう。

初デートの会話

初デートの会話でおすすめしたいのが「とにかく笑顔で話すこと」「聞き上手になること」です。
無理に盛り上げようとしなくてもこの2つさえ心掛けておけばとりあえず合格点です。

しかし、男性側も緊張していて会話にならず、無言が続いて苦しくなることもあるでしょう。
そんなときには出身地や趣味の話、得意なことをアピールです。

それに対して、初めてのデートではまだ早すぎる話題や控えたい行動は、
・自分から相手に過去の話を振らない。
・ネガティブなワードを使う。
・いきなりのラフな言葉遣い。
です。

1回目のデートはまだ相手のこともまだ分かっていない他人の状態です。知人にもなれていないのに、過去の話を根ほり葉ほり聞こうとするのは失礼に当たります。

いきなりのラフな言葉遣いもNGです。様子を見ながらお互いに敬語はやめましょうという話が出るまでは丁寧な言葉遣いを心がけましょう。

仕事や友達、家族の愚痴などネガティブな言葉もまだまだ早いです。

男性がどんな子とならまた会いたいとなるのかを考えてみると分かりますよね。

初デートですべき質問とは

デート

初デートは未来を計るものさしになります。

だからこそ、最初に聞いておくべきことがあります。
例えば
・緊張しているか、普段の通りの自分なのか。
・普段どのようなところにいくのか
・人混みが苦手かどうか。
・理想のデートとは。

もし、初デートのときに相手の男性が、ソワソワ落ち着きがなかったとします。落ち着いた男性が好みなあなたは、2回目はないなぁと思われるかもしれません。

しかし、それが初デートに緊張しただけで、普段の彼とは全然違うかもしれません。もしくは、あなたに合わせて猫カフェに来たけど、本当は猫が苦手だったのかもしれません。1回で判断して終わりにしてしまったらもったいないですよね。

緊張していますか?と聞くことで「そうなんです。実は・・・」と彼の本心が聞けるかもしれませんよ。

自分自身も緊張していつもの自分とは違うという時には「いつもはもうちょっとおしゃべりなんですけど今日は緊張してしまって、顔が固いかもしれません。」と伝えると「つまらないからしゃべらないのではなくて、緊張しているからなのか」と分かってもらえます。

初対面だからこそ、言葉にして伝えることが大切です。

マッチングアプリの初対面編

2回目デート

初対面でのデートと言っても、もちろんアプリで会った人とのデートか結婚相談所で出会った人とのデートかによって会話の内容など大きく異なります。

そのうえでマッチングアプリで出会った人との初対面で気をつけるべきことは
・本気度を確認(結婚願望が有るのか)
・相手の目的を確認(ストレート聞くのはNG)

相手の目的というのは婚活なのか、恋活なのか、友活なのか、などです。
マッチングアプリは結婚相談所と違い、カジュアルに活用している若者もいます。自分の感覚と相手の感覚が同じとは限りません。

また、デートをしている中で注意したほうがいい相手の発言があります。
例えば
・翌日は朝早いのか
・住んでいる家の詳細(実家か1人暮らしかなど)
・どれくらい飲んだら酔うのか
・甘く強いお酒を勧めてくる。

などをしつこく聞かれた場合は結婚相手を探しているのではなくて、身体目的の可能性も高くなります。この場合は結婚相手としても、恋人としても誠実な感じはしません。

隙を見せないように注意をしてできるだけ早めの解散をおすすめします。

結婚相談所での初対面編

マッチングアプリと違って、身元や結婚への意志がはっきりしていているからといっても、初めてのデートでも少し安心感がありますよね。

でも、やっぱり初対面での会話で気をつけてほしいことがあります。
結婚相談所で出会った方との初対面で気をつけたほうがよいことは

・相手の素性を詮索しすぎない
・年収関連の話
・食事のマナー
などについてです。

初対面であれもこれもとプライベートな情報を聞き出すことを良く思わない人もいます。
結婚相談所からの紹介であれば、後日担当のコンサルタントさんに聞いてもらうことも可能ですよね。

ほかにも、食事のマナーには人柄や育ちがでると言われますし、目につきやすい行動です。婚活を意識した段階から改善できるところは意識的に変えていく必要があります。

結婚相談所の初対面はお見合いになりますから、結婚を意識した質問がくるでしょう。
ぜひ聞いておいて欲しいことは

・結婚に対する意欲
・将来像(共働きか、子どもは希望するのかなど)
・相手の趣味や仕事

などについてです。

趣味の内容によってはとてもお金のかかるもので結婚後の生活を圧迫することもあるかもしれませんし、共働きにするならどれくらい仕事が忙しくて、家事を率先してやってくれるのか、なども大切な問題です。

出会い方に応じて、事前に相手を知るための質問は考えておきましょう。

初デートで会話に困ったら

初デートで会話に困ったら下記のような話題で乗り切りましょう。

・自分の世代のドラマ
・相手の世代のドラマ
・好きな俳優・女優
・好きな映画や音楽

このあたりの会話は誰しもが興味があったり何かしら話せることなので無言になることや、意見が対立して揉めることはありません

ほかにも未来のワクワクする話もおすすめです。

・旅行に行くならどこに行く?
・明日、急にお休みになったらどうする?
・いま一番欲しいものはなに?
・10年後、どうなっていたら嬉しい?

など、相手と楽しみながら会話を盛り上げていくと、自然と次回のデートに繋げやすくなります。
1回目のデート中に、思わず2度目のデートを計画しちゃうような楽しいデートになるといいですね。

関連記事

婚活を始めたら初対面でのデートが発生します。 合コンでも街コンでも、婚活を成功させるためには、初対面の人とどれだけ好印象な会話ができるかが大きなポイントになります。 とはいえ、 ・人見知りでしゃべられない。 ・いつもしゃべらないまま終わっ[…]

婚活トーク
初デート
最新情報をチェックしよう!