話題沸騰中!人気のTwitter婚活とは

Twitterは普段の何気ない呟きをするのはもちろん、共通の趣味の人を探したり、情報交換、情報検索にピッタリな場です。

そんなTwitterで物凄いバズりを見せている#Twitter婚活(ハッシュタグTwitter婚活)をご存知ですか。それは一体どんなものなのでしょうか?

実際、Twitterがきっかけでお付き合いになった人は思っている以上にたくさんいます。

#Twitter婚活は、それだけで婚活をしようとすると難しですが、結婚相談所やマッチングアプリの補助的な使い方をすると出会いの幅が広がります。

Twitterでの新しい出会い方を実際のツイートと共にご紹介していきます。

#Twitter婚活ってなに?

#Twitter婚活とは、下記のような感じでツイッターに自分のプロフィールや結婚観を呟き、トップのツイートに固定し、異性からのリプやDMを待つことです。

ツイッター上で個人が婚活専用のアカウントを作って、ツイートし、婚活をしていることをアピールしています。

このような感じです。

性別、年齢、見た目、体型、趣味、結婚観についてなど10~15項目を目安に書いている人が多いですね。

ハッシュタグ検索をしてTwitter婚活をしている異性を探したり、いいねをしてくれたアカウントのところを見に行ったり、フォローしたり、近くに住んでいる人や、同じ趣味の人、この人のことを気になった人とツイッター上やDMで交流します。

Twitter婚活のポジティブ要素

  • お金がかからず手軽に始められる。
  • 趣味の中で出会えるので、価値観が近い人と出会える。
  • 話が弾みやすい。
  • SNSなので、ハードルが低い。
  • 内面でやりとりができる。
  • 共通の趣味でオフ会がある。
  • 婚活仲間を探すことができる。

実際にTwitterをしていると、同じイベントに参加する人通しが交流するなどオフ会へのお誘いもたくさんあります。

好きな漫画や映画のオフ会や、同じ職業同士のオフ会など、実際に会うオフ会もありますが、最近はZOOMオフ会やZOOM飲み会なども活発に行われています。
一緒に婚活する仲間を見つけて「このマッチングアプリがいいよ」とか「結婚相談所の入っている人の話なんだけど」と婚活の情報を聞けるのもメリットですね。

Twitter婚活のネガティブ要素

#Twitter婚活のツイートをすると、DMやリプなどたくさんの反応はもらえますが、ネガティブな要素や気をつけないといけない点はたくさんあります。

  • 顔が見えない。
  • やり取りやノリが軽くなる。
  • 本気度がわからない。
  • 嘘を見抜けない。
  • ヤリモクや身体目当ても多い。
  • マルチや詐欺の可能性も。
  • など、どうしても相手の真意が分からないことも多く、どれくらいまで信用してもいいのかがとても難しいところです。

    本気の婚活というよりはもっと軽い恋活のような感じですね。相手がどこまで本気なのか分かりづらいうえに、冷やかしのリプやDMもたくさんくるようです。

    Twitter婚活のやり方

    • 婚活専用のアカウントを作成する。
    • 位置情報は設定とプライバシーから変更できるので必ず確認をする。
    • 結婚観や好みのタイプなど婚活に必要な情報を#Twitter婚活のタグをつけてツイート。
    • 固定ツイートに貼り付ける。
    • #Twitter婚活のタグをつけて投稿している人を探す。
    • 気になる人がいれば、いいねもしくはリプする。
    • 自分の趣味やハマっていることに対して定期的につぶやく。

    ポイントは婚活専用のアカウントにすることです。
    いまもTwitterのアカウントを持っているからすぐにでも始められる人も多いと思いますが、そうするとあなたのフォローさんをたどって、交友関係や個人情報がバレると面倒なことになりかねません。

    顔の見えないSNSの世界では、どんな人が見ているかも分からないですし、気をつけていても個人情報が漏れがちです。

    婚活垢は婚活専用で作ったほうが安心です。マッチングアプリや結婚相談所のように独身証明書や個人を証明する書類の提出を義務づけていないので、本当に結婚したい人に巡り合える可能性は限りなく低いです。

    Twitter婚活のやめておいたほうが良いこと

    もし、Twitter婚活で、気が合う人が見つかってもやめておいた方がいいことがあります。

    • 個人情報を開示
    • すぐに連絡先を交換する
    • 暴言をはく
    • メイン垢を教える
    • 写メを送らない
    • 冷やかしのリプやDMに反応しない。

    上記のことはSNSをするときには気をつけておかなくてはいけない事柄ですが、特に婚活になると下心を持った良くない人が近づいてくる可能性があります。
    写真は自撮りを避けたらいいと思いがちですが、そうではありません。風景や普段利用しているお店からだいたいの生活範囲が分かります。写真から位置情報を抜き取ることができる可能性も。
    いい人そうに見えても顔が見えない文字だけではその判断はとても難しいですし、SNSの世界で人がどれくらい本心でしゃべっているのか、本当のところは全く分かりません。
    Twitterはどんな人が見ているのか分からないので気をつけましょう。

    Twitter婚活がうまくいく方法

    • 婚活専用のサブ垢をつかう。
    • プロフィールは真剣に書く。
    • 趣味に関するツイートを多めに。
    • 冷やかしDMには反応しない。
    • #〇〇好きな人と繋がりたい、などハッシュタグを活用する。
    • ZOOMオフやディスコード飲み、作業会に参加する。
    • いいねやフォロー、リプライ、DMなどでアクションを起こす。

    Twitter婚活がうまくいく一番の方法は共通の趣味のオフ会や同業者の作業会への参加です。資格の勉強会などもあります。

    #Twitter婚活だけで婚活相手を探そうとするのではなく、Twitterを使って、共通の趣味を通じた出会いの場を広げる意識で活用するといいでしょう。

    異性と出会うことはもちろん、同性の婚活垢と知り合うことで婚活の世界が広がりますし、知人を紹介してもらえる可能性も増えます。

    twicallを使うと通話することも可能

    Twitter通話アプリを使うと個人情報を教えなくても先着1名と通話することもできます。

    • フォロワーに通話を募集する。
    • 先着一名と通話がつながります。

    とても簡単にフォロワーさん以外にでも先着で通話することができてしまうので、もしフォロワーさんに限定したいときは一時的に鍵垢にするのもおすすめです。

    Twitter公式アプリではなく非公式なのでtwicallからTwitterに連動させる必要があります。先着1名との会話になるので、もし特定の人と話をしたいのであれば、事前に通話募集の連絡をし、ツイートからリンクを開いてもらうといいですね。

    時間制限なく会話を楽しむことができるので、上手に使うことができれば個人情報を教えることなく婚活することができる便利なアプリです。

    Twitter婚活はやるべき?

    手軽に始められるのがメリットのTwitter婚活ですが、Twitter婚活だけで結婚相手を見つけるのはなかなか難しそうです。

    ヤリモクやマルチも文章だけを見ると、とても丁寧で誠意のあるように見えることがほとんどで本気で婚活をしようと思っている人なのかどうかを相手の真意を見極めるのはとても難しいことです。

    Twitterだけ理想の結婚相手に出会おうとするのは難しいので、マッチングアプリや結婚相談所を遣いながらというのが一番おすすめです。

    Twitter婚活
    最新情報をチェックしよう!