オンラインデートで有名なアプリタップルとは

若い子と恋活したいなぁと思ったことないですか?

業界最大手のマッチングアプリ【タップル】の会員数はのべ500万人。なんと月に7000人以上の会員がカップルになっている20代、30代に人気のマッチングアプリです。

女の子に関しては90パーセント以上が20代から30代前半の子なんです。

そして、忙しくてなかなか会えない人や外出自粛中で最近デートまでたどり着かないという人のために、人気の【オンラインデート機能】が搭載されました。

自宅にいながら婚活ができるため、女性にとっては知らない人に会うというリスクを最小限に抑えて婚活ができます。

この記事ではマッチングアプリ「タップル」の魅力とオンラインデート機能のメリット・デメリットについて説明します。

タップルとは

女性

累計会員数

500万人

運営会社

AbemaTVでおなじみのサイバーエージェント
グループ

会員属性

男女比6:4
他のマッチングアプリに比べると
女性が多い印象です。
真剣な婚活というよりもすぐ会えるライトな恋活派が多数。

特徴

20代以下が7割近くを占めている。20代、30代の若い層に人気のマッチングアプリ。即日デートも可能なお出かけ機能が人気。

運営会社がAbemaTVでおなじみのサイバーエージェントグループで、安心安全な婚活を全力サポートしてくれます。

個人情報の保護や年齢確認が必須、困ったときにいつでもメールで相談できる
カスタマーサポートを24時間体制で悪質なユーザーがいないか監視・サポート体制は万全です。

1ヵ月会員(男性)

3,700円/月

3ヵ月会員(男性)

3,200円/月

(一括9,600円)

6ヵ月会員(男性)

2,800円/月

(一括16,800円)

12ヵ月会員(男性)

2,234円/月

(一括26,800円)

女性

基本的に永年無料

(クレジットカード決済の場合の価格)

女性は基本的に無料ですべての機能が使えます。

男性はマッチングアプリの平均的な価格設定です。1回飲み会や合コンを1回我慢したと考えるとコスパも悪くないですよね。

まずはどんな女の子・男の子がいるのか、無料登録してチェックしてみるのもいいですね。気になる子がいれば、有料で登録してどんどんアプローチしてみましょう。

タップル「オンラインデート」ってなに?

オンラインデート

オンラインデートはLINEやZOOMのように動画見ながら通話をすることです。

タップルのアプリを使って行うので個人情報を明かさなくても、デートの前に相手の顔を見て会話をすることができます。

オンラインデートは
・オンライン飲み会。
・オンラインで一緒にゲームをする。
・ご飯を食べる。
・一緒にテレビ(映画)を見る。
・料理を教えてあげたり、一緒にお料理した気分を味わえる。

など、意外といろんなことを一緒に共有してできるんですよ。

実際に会ってから「この人違うなぁ」と思ってもすぐには帰ることができませんが、オンラインデートなら自宅にいながら、多くの人とおしゃべりして婚活をサクサクと効率的に進めることができます。

もし、タップルに登録しているけどまだオンラインデートをしたことないという会員さんは損していますよ!

ここでは安心してタップルのオンラインデート機能を利用してもらうための使い方と、オンラインデートのメリット・デメリットについて説明していきます。

ぜひあなたの婚活に役立ててください。

タップル「オンラインデート」の使い方

タップルのオンラインデートは「タップル誕生 オンラインデート」という機能を2020年4月よりスタートさせました。

「おでかけ機能」の一部として、「ビデオチャット」のプランが追加されています。

オンラインデートはLINEやZOOMのように動画を見ながら通話をすることです。

①お出かけ機能の中の「ビデオチャットで話そう!」に登録する。

②マッチングしている相手の方のみと通話できる。

③相手にビデオチャットのリクエストを送る。


④相手の通話許可を待つ。

以上です。

簡単ですよね?

オンラインデートのメリット

オンラインデートにはこんなメリットがあります。

・遠距離の人とも会いやすい。

・会う前に相手の雰囲気がよくわかる。
・デートの交通費やご飯代などお金がかからない。
・相手の生活空間をのぞくことができる。
・LINE(個人情報)を教えなくてもいい。
・同じ日に複数の人と会える。
・マスクで少し顔を隠すこともできる。
など、メリットがたくさんです。

下心のあるの危険な人に会ったり、独身を装う既婚者に騙される可能性も少なくなりますよね。

メールや文章では分からない雰囲気もオンラインデートでしっかり分かります。

オンラインデートのデメリット

メリットが多いオンラインデート機能ですが、デメリットはあるのでしょうか。

例えば、
・会話が続かないと苦しい。
・電話を切るタイミングが難しい。
・背格好が分からない。
・顔だけでは雰囲気が伝わりづらい。

このようなことがデメリットだと言えます。

また、体格や背格好が分からないというデメリットは、逆を返せば見た目よりもしゃべり方や内面を重視するということだとも言えます。

いつもと違った出会いや進展が期待できることに繋がります。

タップルの口コミとは

全体的に「会えるマッチングアプリ」として口コミ評価が高いタップル。

中でもタップルオリジナルの機能として人気なのが「お出かけ機能」です。

①女性側が行きたいデートプランを提案します。

②それに対して、男性側が気に入った子のデートプランを選び「おさそい」する。

③男性からのお誘いに対して女性は「話してみる」もしくは「ごめんなさい」で返事をする。


④女性側が「話してみる」を選ぶとデート承諾のサイン。


⑤メッセージで日程を調整する。


⑥当日デートを実行。


⑦最短で24時間以内のデートも可能です。

これが、毎月5500人以上の恋人たちを誕生させる「会える機能」です。

ほかにもマッチングアプリ「タップル」の良い評判と悪い評判についてご紹介します。

後ろ姿

タップルの良い評判

・若い子は多い。
・お出かけ機能を使うと出会える確率が高くなる。
・アクティブな会員が多い。
・運営している会社が、東証1部上場企業が運営なので安心。
・街コンや合コンよりもコスパがいい。
・若くて明るい、活動的な子が多い。

マッチングアプリも登録したものの、開いていないなんていう会員さんも少なくありません。しかし、タップルの会員さんはアクティブな会員が多くメッセージの返信も比較的早いという口コミが多いようです。

タップルの悪い評判

・若い子が多すぎて本気の婚活というよりも恋活。
・恋活よりもさらにライトな友活中という会員がいた。
若い子が多くて、30代後半以降は少し入りづらいかも。

タップルのいいところでもありますが、全体的に年齢層が若いので40代以降大人の人に出会いたいという人には不向きかも。

タップルをおすすめする理由

若い世代に人気のマッチングアプリ「タップル」について説明させていただきました。

タップルでの婚活・恋活をおすすめするのは

・婚活よりも恋活がしたい。
・20代の子といい出会いが欲しい。
・コスパのいい婚活・恋活がしたい。
・趣味で繋がる出会いを期待している。
・オンラインデートで会う前の練習がしたい。
・とにかく気軽に恋活したい。


という人におすすめのマッチングアプリです。

全体的に悪い口コミよりも良い評価のほうが目立っていたので、みなさんにもおすすめできるマッチングアプリです。

まずは無料で登録!どんな子が登録しているのかチェックしてみましょう。

iPhoneはこちらから

Androidはこちらから

タップル誕生
最新情報をチェックしよう!