オンラインお見合いのメリット・デメリットとは?

2020年3月頃から新型コロナウイルス感染対策のために、日本全国で外出自粛要請が出されるようになりました。

仕事や買い物などのやむを得ない事情を除き、外出したり他人と会うことを極力控えることが求められます。

他人と会わないようにするために、オンライン上のテレビ会議アプリなどで仕事をする人が増えており、一部の結婚相談所ではオンラインお見合いのサービスが開始しました。

ZoomやLineなどのアプリを活用すれば、自宅に居ながらお互いに顔を合わせて会話をすることができます。

オンラインお見合いではコミュニケーションアプリを活用することで、ウイルス感染のリスクを抑えつつ結婚相手を見つけることができます。

オンラインお見合いのメリット・デメリット

オンラインお見合いは、実際に合う場合と比較してメリットとデメリットがあります。

お見合いを成功させるためには、メリットとデメリットをきちんと理解することが大切です。

オンラインお見合いの最大のメリットは、直接会うという労力を使わずに周囲の人目を気にしないで2人だけで会話をすることができることです。

親・仲人・結婚相談所のスタッフなどに会話内容を聴かれる心配がないので、リラックスして会話ができます。

会場は自宅なので、食事代・会場代や交通費も不要です。

飲食代や交通費がかからないので、より多くの人と会うことができるという点も大きなメリットといえるでしょう。 オンラインお見合いは手軽で簡単ですが、デメリットもあります。

一番大きなデメリットは、スマートフォンやPCなどの機器をセッティングしなければならないことと、お相手のオーラや空気感が伝わらないことです。

インターネット関連の機器に慣れていない方は、通信環境を整えるのに苦労するかもしれません。オンラインお見合いだと通信量が大きくなるので、光回線を設置していない方は通信料が安いスマホ回線を用意する必要があります。通信量を節約するためには格安SIMを利用したり、通信量無制限プランを活用することができるでしょう。

オンラインお見合いを成功させるためのコツとは

婚活のコツ

オンラインお見合いでは、お互いに事前にプロフィール写真を確認しています。

もしも事前に確認した写真と当時の姿が大きく違いすぎると、断られてしまうケースがあります。写真とお見合いの際の顔が一致するようにするために、女性の方であれば写真と同じようなメイク・服装で臨むのがおすすめです。

オンラインお見合いではモバイル機器のインカメラで顔を撮影した画像が相手に送信されますが、通常の照明だけだと顔の部分が影になってしまう場合があります。一方向から光を照射すると、顔の凹凸やシワが陰になって強調されてしまうからです。

顔が綺麗に写るようにするためのコツは、カメラと同じ向きで顔に向けて光を照射することです。

顔を綺麗に見せるために、自撮用のリングライトを活用すると良いでしょう。 オンラインの見合いを成功させるために、相手にはっきり聴き取れるように会話をするようにしましょう。

相手の発言も、きちんと耳を傾けることが大切で、お互いにしっかり会話をするために、イヤホンマイクを活用すると良いでしょう。イヤホンを装着すれば周囲の雑音を遮断することができますし、マイクに向かって会話をすれば相手がきちんと聴き取ることができるからです。

オンラインお見合いの際の服装や注意点とは

クローゼット

オンラインお見合いの日付が決まったら、服装や場所をセッティングします。

当日は、オフラインの対面式のお見合いと同じ服装を着用するようにしましょう。男性であればスーツを着用して、ヒゲを綺麗に沿って髪の毛を整えるようにし、女性であれば、高級レストランで食事をする時と同じように着飾っておきましょう。

オンラインお見合いは会場が自宅なので、気持ちが緩んでしまいがちです。

自室であったとしても、自宅外のお店で会う場合と同じように緊張感を持って臨むことが大切です。

オンラインお見合いでは部屋の背景も送信されてしまうので、当日までに部屋を片付けておいたりカメラのセッティング場所を決めておくようにしましょう。

Zoomであれば、実際に接続する前に画面を見て映像を確認することができます。 オンラインお見合いではテレビ会議用のアプリを利用しますが、通信量が多くなるので注意が必要です。Zoomであれば1時間あたり0.5GBのデータ通信を消費するので、スマートフォンやモバイルWiFiを利用する場合は通信量や速度制限の条件を確認しておきましょう。

ちなみにオンラインお見合いで相手の方と会話をするのは、40分~1時間くらいです。

オンラインお見合いに申し込みをする方法とは

インターネット環境や場所を用意したら、婚活サイトや結婚相談所などのサービスに登録して申し込みをします。

婚活パーティの開催を行っているサイトや、婚活サービスを実施している会社に登録しましょう。サイトごとに登録方法に違いがありますが、トラブルを防ぐためには本人確認がきちんと行われるサービスを選ぶことが大切です。

本人確認は書類を撮影した写真をアップロードする方法が一般的で、銀行の口座開設と同じように運転免許証・マイナンバーカードなどが必要です。本人確認書類に加えて独身証明(戸籍抄本など)や、学校の卒業証明書、在職証明書などの提出が求められるケースもあるようです。オンラインお見合いの参加をお考えの方は、事前に提出書類の写真を用意しておくようにしましょう。

サイトに登録をする際に、プロフィールを入力したり写真をアップロードする必要がありますので事前に自分の学歴・職歴などをまとめておいたり、顔写真を準備しておきましょう。

婚活サイトなどに登録をしたら、サイト運営者が相手を選んでくれるまで待ちます。サイトの中には、自分で気に入った相手を選んで申し込みをすることができる場合もあります。

いずれの方法でも、相手のプロフィールや写真などを確認して双方が承諾した後にお見合いがセッティングされます。

オンラインお見合いに参加するための準備物とは

オンラインお見合いに参加するためには、まず最初に必要な設備を用意しなければなりません。

お見合いに必要なものですが、場所(自宅など)・インターネット回線・通信用の端末・服装・自分のプロフィール情報、などです。

お見合いに参加するためにはテレビ電話を利用する必要があり、お互いに場所を用意しなければなりません。オフラインで会う場合には結婚相談所や仲人さんなどが場所を準備してくれますが、オンラインを利用するためには双方が“会場”を用意しなければなりません。場所に加えて、テレビ電話が可能なインターネット回線も必須です。ちなみにZoomであれば、3Mbpsかそれ以上の通信速度が必要です。Zoomを利用する会社が多いので、事前にアプリをインストールして使い方をマスターしておくと良いでしょう。

オンライン上でお見合いをするためには、テレビ電話アプリが使える端末も必要になります。スマートフォン・タブレット端末や、カメラ付きのPCなどがあればOKです。 場所・インターネット回線・端末を用意したら、プロフィールを登録したり当日に着用する服装を選ぶようにします。

結論、オンライン婚活はおすすめ?

オンラインお見合いは、新型コロナ対策で外出自粛が求められている状況でも婚活をする方法として注目を集めています。

インターネット環境とデバイス(スマートフォン・タブレット端末・カメラ付きのPCなど)があれば、誰でも参加することができるからです。

オンライン上で会うようにすれば飲食代や交通費を負担する必要もないので、婚活のための費用を節約したい方におすすめの方法です。

オンラインを利用した婚活は今後も広く行われるようになることが予想されているので、結婚を真剣にお考えの方は、オンラインお見合いを活用してみると良いでしょう。

オンラインお見合い
最新情報をチェックしよう!