クロスミーは危険!?ビデオ通話でオンラインデート

「クロスミーって危険って聞いたけど実際どうなの?」
「すれ違いで出会える機能って危険じゃないの?」
「クロスミーって評判悪いよね?」
「外出自粛で外に出ないとやっぱり出会えないよね?」

そう思ってはいませんか?

実は、クロスミーの運営会社は大手企業のなかでも有数の有名企業サイバーエージェントで、24時間365日悪質なユーザーを管理しています。また、クロスミーには【非表示】【ブロック】【違反報告】という機能があります。違反報告があれば、運営側が即座に対応してくれるので安心です。

しかも、すれ違い機能だけではなく、ビデオ通話機能が追加され、自宅に居ながらでもステキな出会いが期待できるのです。

また、すれ違い機能に加え、ビデオ通話でオンラインデートができる機能も追加されました。
みなさんが安心して婚活・恋活ができるように、クロスミーのオンラインデート機能や、すれ違い機能の使い方、メリット・デメリットを具体的に紹介していきます。

クロスミー(crossme)とは?

手を繋ぐ

クロスミーはサイバーエージェントの傘下にある会社「株式会社プレイモーション」が運営しています。

サイバーエージェントとはamebaやabemaTVを運営している東証一部に上場している大企業です。サイバーエージェントはクロスミーの他に、タップル誕生と mimi というマッチングアプリを運用しています。

マッチングアプリのあらゆるノウハウを持っているといっても過言ではありません。ですから安心して使用することができるマッチングアプリです。

累計会員数 非公表
運営会社 サイバーエージェント
会員属性 男女とも20代前半の若い年齢層が多い。
男女比も非公開。口コミや体感では他のマッチングアプリ同様、男性7女性3程度。
出会いやすさ すれ違い機能のおかげで都市部ではかなり出会いやすい。
その反面、地方や会員数の少ないところでは出会うのが難しい。
特徴 婚活というよりも恋活や今日の飲み会仲間を探すのに便利なアプリ。

無料会員でもすれ違い機能やプロフィール画面の確認、いいねの送信、マッチングはできますが、有料会員にならないとメッセージの確認や送信ができません。カップリングするには有料会員の登録が必要になります。

女性は基本無料ですべての機能を利用することができますが、男性は下記の有料会員金額が必要になります。

クロスミーは12ヵ月会員以外は、会員期間が長くても割引率が低いので1ヵ月会員で様子をみてもいいのかな?と思います。

  ios版 Android版
1ヵ月 4200円/月 3900円/月
3ヵ月 3300円/月 3300円/月
6ヵ月 2900円/月 2900円/月
12ヵ月 2317円/月 2317円/月

即日デートできるマッチングアプリ「クロスミー」は、会員の年齢層は若く20代の利用が最も多くなっています。

婚活というよりは生活行動範囲が近い異性との恋活、もしくは友活というほうがうまくいくマッチングアプリです。

クロスミー(crossme)の「オンラインデート」ってなに?

オンラインデート

無駄に外出しなくなったから、クロスミーのすれ違い機能があまり使えないという人のために、2020年4月より、クロスミー(crossme)の新機能としてビデオ通話機能が追加されました。

今日デート機能でマッチングしたお相手とクロスミー内でビデオ通話やチャットを楽しむことのできるのです。

マッチングしたユーザー同士が、音声通話や動画通話をしやすい工夫がされています。マッチングできたらぜひ試してくださいね。

クロスミー(crossme)の「オンラインデート」の使い方

クロスミーの「今日デート」機能の中に「通話」「ビデオ通話」のカテゴリが登場しました。

今日デートで検索できるタグは・「LINEで電話」「LINEでビデオ通話」「カカオで電話」「カカオでビデオ通話」「Zoomでビデオ通話」の5つから通話を選ぶことができます。

まだ、動画で顔を見せるのはちょっとという方には動画ではなく通話を選択することも可能なので安心ですよね。

オンラインデートっていうと何をするんだろう?とぴんと来ないかもしれませんが、

・飲みながら話をする。
・一緒にゲームをする。
・映画を一緒に見る。
・料理を作る。
など、多様な使われ方をしています。

1人で飲むのは少し寂しいなぁとか、少し愚痴を聞いてほしいなぁなんてときにも便利な機能です。

全く知らない他人だからこそ、言える愚痴もありますよね。

そういう風にしながら、相手の人柄や雰囲気を知っていけば実際に会った時にも「こんなはずじゃなかった」ということが少なくなるはずです。

クロスミー(crossme)のすれ違い機能とは?

クロスミーのすれ違い機能は地元や行動範囲、行きつけのお店や、勤務先が近い人と出会える可能性がぐっと上がる機能です。

クロスミーの最大のメリットがこの「すれ違い機能」といっても過言ではありません。

GPSを使って自分がいる場所の近くにいる人とマッチングできるため、より効率的に条件に合う人と出会うことができるのです。

すれ違い機能ではすれ違った場所・すれ違った人数・すれ違った異性が表示されます。
すれ違った、もしくはすれ違うことができる距離にいるということは、実際に会える可能性が高い異性ですよね。

何回も同じ人とすれ違っていて、気がついたら同じ時間に同じカフェを愛用していたとか、いつも同じ電車に乗っていたなんて運命的なこともクロスミーのすれ違い機能を使えば分かるんです。

逆に地元ではすれ違いたくない!とか、勤務先ですれ違う人と出会いたくない!という場合は、すれ違い機能を発生させないエリアを指定したり、すれ違い機能をオフにすることも可能です。

一部上場企業でノウハウもセキュリティもしっかりしている会社が運営しているクロスミーだからこそ安心して利用できる機能です。

クロスミー(crossme)の良い評判

クロスミーの良い評判(メリット)は

・すれ違い機能で運命の人に会えた。
・行きつけのお店が一緒だったので会話が弾んだ。
・オンラインデート機能を使って飲み会をした。
・会員は若い子が多くて話が盛り上がる。
・「今日デート」機能で即日デートできました。

などという良い評判(メリット)が目立っていました。



やはりすれ違い機能でいい出会いがあったという声と、20代の若い層の会員が多いという声が圧倒的に多くみられました。

「今日デート」機能は、男女ともに募集できる機能で「ご飯を食べに行く人」「カラオケに行く人」などを募集したり、探したりできる機能です。

今日デート機能も近くにいる人に表示されるようになっています。

クロスミー(crossme)の悪い評判

・若い子が多くて婚活というよりも合コンノリだった。
・地方ではすれ違い機能では誰とも出会えない。
・すれ違い機能ってなんだかコワイ。
・自粛中だから外にでないと、誰ともマッチング出来ないのでは?

などという意見が見られました。

すれ違い機能に関しては、特に若い女性の中でなんだかコワイという意見が見られましたが、これは正しい知識が不足していることからくる不安です。正しい情報を知っていれば怖がる必要なんてありません。

すれ違ったことを表示しないようにGPS機能を切ることもできますし、地域を特定して非表示にすることができます。

ただ、どうしても都市部では出会えるものの、地方になるとすれ違い機能をオンにしていても出会えない、外出自粛中なのでそとですれ違い機能を使う事が難しいなど、マッチングしにくくなっているということがあるのも事実です。

しかし、自粛中でも婚活や恋活がしにくい状況なのは誰もが同じです。うまくオンラインデート機能を使うことで外出しなくてもマッチングすることができますのでぜひ利用してみてください。

クロスミー(crossme)は危険ではなく、おすすめできる

夜景

クロスミーが危険であるという声は認識不足からくるものでした。

以上のようにクロスミーに危険は一切なく、おすすめできるマッチングアプリです。

とくにおすすめなのが下記のような方々です!

・東京・大阪・名古屋など都市部で生活している。
・自分の生活圏内が近い人と出会いたい。
・今日、サクッと出会いたい。
・婚活よりも恋活派。
・20代の若い子と知り合いたい。

運営しているサイバーエージェントは大手企業です。もし、情報の漏洩やマッチングアプリのサクラなど、悪評が立つようなことがあれば、会社の信用に関わります。

クロスミーは、サクラ・業者のなりすましユーザー、悪質な勧誘やユーザーの排除に力を入れています。24時間365日監視体制にありますので、安心して婚活・恋活をすることができますよ。

気軽に出会える恋活ができるクロスミーぜひ試してみてくださいね。

iPhoneはこちらから

Androidはこちらから

cross me
最新情報をチェックしよう!