AIを使って結婚相手を探す!話題のAI婚活

みなさんこんにちは!
最近はAI、人工知能の発達が目覚ましく、ビジネスだけでなく私たちの周りにも家電や自動車、携帯電話などにもAIが導入されています。
すでにスマートスピーカーや自動運転技術など、手に届く範囲にまでAIが活用されている事例も少なくありません。
実は出会いや婚活などのサービスにもAIが導入されているってご存知でしたか?
AI婚活アプリ、AI婚活エージェントなど、出会いや婚活のマッチングにAIが活用されているのです。
今回はみなさんに新しい出会いの形として、「AI×婚活」のお話をご紹介します。

AIで婚活!?そんな嘘みたいな話があるの?

結婚相手をAIで探せるってホント??

現在様々な分野でAIが活用される事例が増えてきており、主に医療や人材、ファッション業界などで実績が挙げられています。

そもそも「AI」とは、人工的にコンピュータ上などで人間と同様の知能を実現させようという試み、またはそのための一連の基礎技術を指す言葉で、日本語では「人工知能」という言葉に置き換えられていますね。
今までに人間が行ってきた作業に対し、疲弊やミスを防ぐといった観点から導入が進んでいることが多いのです。

出会いや婚活といったサービスも例外ではなく、その働きが期待されています。
実は既にいくつかの結婚相談所や婚活アプリではAIが活用されていますのでご紹介していきます!

知らなかっただけで、既に存在してるんだね♪驚き!
でもどんなところがAIを使ってるんだろ。。

AIを使った結婚相談所ってあるの?

それでは早速、AIを活用した婚活を提供している結婚相談所を挙げていきます!

①パートナーエージェント
パートナーエージェントのロゴ画像
こちらは「過去に成婚したカップルのデータを学習し、データと類似性の高いカップルをリストアップする」という仕組みを持つAIを2018年6月から導入しています。

「人柄」や「価値観」によるユーザー同士の相性をAIが割り出すことでこれまで結婚相談所の成婚コンシェルジュが目で判断するしかなかった、その人の長所やお相手との相性の良さをAIが発見し、マッチングしてくれるというサービスを展開しています

パートナーエージェントAi婚活紹介
②スマリッジ

スマリッジのロゴ

こちらは「人と人の繋がりを扱う婚活というサービスにおいては、やはり人間にしかできない要素が数多く存在している」という観点から、AIを活用しWeb上で登録を完結させることができるという簡易さを持ちながら、オンラインアドバイザーと呼ばれる婚活サポーター、つまり「人間」をサポートに置くことで、人間の複雑な感情や想いを汲み取ったマッチング、提案力を活用できるというサービスを展開しています!

③結婚相談NPOブライダルサポート
結婚相談NPO ブライダルサポーターのロゴ

こちらはAIによるお見合いサポート機能をもつIBJS4.0を導入するブライダルサービスです。

IBJS4.0とは、結婚相談所、お見合いパーティー、婚活サイトなどを運営する、婚活サービス業界最大手の株式会社IBJが東京大学と共同で開発した、お見合いをAIでサポートするソフトウェアです。

会員の年齢、年収、居住地などの基本情報だけでなく、趣味や嗜好、行動履歴、顔の好みについてもAIで分析を行い、最適なパートナーを紹介してくれる機能が特徴となっています。

AIを使ったマッチングアプリってあるの?

上記では様々なAIを活用した結婚相談所を見てきました。
続いてはAIを活用した婚活を提供している、婚活アプリについて見ていきましょう!

①D-AI(デアイ)
D-AI(デアイ)のロゴ
D-AIはAIでTカードの利用履歴に基づいた研究結果からユーザーの価値観やライフスタイル傾向を予測し、円満な夫婦のモデルデータを用いてユーザー同士の相性を予測することができるサービスです。

②Rabbin(ラビン)
Rabbin(ラビン)のロゴ
Rabbinは実名登録の必要が無く、Facebookの友達であればマッチングの対象外となるため、匿名性が保たれる点が特徴となっています。
また、専任AIコンシェルジュが理想のお相手を紹介してくれるという機能も付いています。

③Pairs(ペアーズ)
Pairs(ペアーズ)のロゴ
マッチングアプリの代表格でもある「Pairs」のマッチングにもAI技術が活用されています。

ユーザーに合わせて最適な相手をリコメンドとして上位に表示することで、ユーザーさえ気づかない自分との相関関係を機械学習によって発見できるそうです。

つまり容姿や年収にだけに捉われない「意外な人」がおすすめされることが増えるということですね!

人気No.1のペアーズもAiが使われてたんだね!!

AIマッチングの仕組み

ここまでAIを活用した結婚相談所やマッチングアプリを見てきましたが、AIでのマッチングの仕組みや構造をまとめると以下のようになります。

・データをもとにユーザーの傾向を分析、相性の良いユーザーをAIがマッチさせる
・性別などのデータだけからは見えなかった相性をAIによって分析できるように
・成婚モデルをAIが学習し、それをマッチングへ活用することでユーザーの満足度が向上
これまで人間の手で行ってきたマッチングをAIが代替することによるメリットは大きく、今後の出会いや婚活サービスの発展が期待できそうですね!

おすすめのAI婚活とは?

ここまで様々なAIを活用した出会い・婚活サービスをご覧いただきましたが、
その中でも私のAI婚活のイチオシはマッチングアプリ「D-AI(デアイ)」です!

ユーザー層の多いTカードの利用履歴からAIマッチングを行う点が特徴で、みなさんにとっても始めやすく、実績も高いことから
「なかなか好みや趣味の合う人と出会えず、異性との会話が長続きしない…」
「外見だけでなく、内面ももっと見れたらいいのにな」
「運命の人はどこにいるのかしら…」

と考えている方には特にオススメなマッチングアプリです!
D-AIはこちらから登録できます!

関連記事

みなさんこんにちは!婚活の調子はいかがでしょうか?「なかなか好みの合う人と出会えず、異性との会話が長続きしない...」「運命の人はどこにいるのかしら...」と婚活に悩んでいる方も少なくないのでは? そんなあなたに朗報です!近年巷で噂になって[…]

D-AI(デアイ)のアイキャッチ

AI婚活のアイキャッチ画像
最新情報をチェックしよう!