マッチングアプリを利用してみたら、それぞれの仕組みを理解して使い分けが必要だった

タップル誕生 vs Tinder どっちがいい?

VSと言いながら、結論どちらのサービスもとても優良マッチングサービスでした!

2017年マッチングサービスでの出会いは注目されています。利用ユーザーも多く、機会をつくるには大いに役立つサービスとなっています。
その中でTinder、タップル誕生と比べながら紹介していきます。似たようなサービスですが、やはりそれぞれ特徴がありました。
それぞれの特徴・仕組みを理解して、最大限マッチングサービスを楽しんで頂ければと思います。

TOPIC

  • Tinderは無料で会える
  • Tinderの有料プラン(Tinder Plus)はとても使える
  • Tinder総評
  • タップル誕生の無料プランでマッチングの多さを体験
  • 有料プランなってからが本番なので、それまでに準備
  • タップル誕生総評
  • どっちがいいの?

Tinder

Tinderは2012年から開始しているサービスです。左右にスワイプして、マッチングするUIで話題になりました。
2014年には世界中1日で10億回スワイプされたと言われている、世界中での人気のマッチングアプリです。
マッチングアプリの元相のような存在かとおもいます。

Tinderは無料で会える

基本機能に関しては無料で使うことができます。ほとんどのユーザーは無料ユーザーだと思います。
有料プラン(Tinder Plus)できることは、基本機能の強化です。変更するとまた違った感じになるので後述します。

使いかた

  1. とりあえず、気に入れば右に右に、1日で100回ぐらいできます。
  2. マッチングしたらメッセージのやり取り

以上です!

基本動作は良ければ右、悪ければ左、特別気に入れば上にスワイプ(superlike)です。
Tinderはタップル誕生と違い、いいねをしても相手に通知はいきません。
マッチングしないと何も始まらないので、どんどんスワイプしましょう。

マッチング対象として設定できるのは、距離と年齢です。あとはお任せです。なので、ちゃんとした自分の写真を載せて、あとはスワイプ、スワイプです。
無料版ではアクティブユーザー以外も表示がされます。どのユーザーが今も使っているアクティブユーザーか判断がつかないので積極的にスワイプしましょう。
また、自分の露出量も制限されているといいます。折角表示されても写真がダメだとその場で終了です。単独で写っている写真にしましょう。集合写真や、キャラクターなどぱっとみて本人が分からないものはポイッ左にスワイプされてしまいます。ある程度判断がつく写真にすることで、マッチング率が格段にあがります。複数写真は登録できますが、Tinderでは1枚目が重要になります。
2枚目以降の写真はタップ後に確認できますが、登録されているかされていないかも分からない為詳細を見ている人がタップル誕生に比べて少ないです。
タップル誕生では、後述する、マッチングの方法や、選択画面で写真の登録枚数が表示される為、2枚名以降の写真も見られることも多く、詳細をちゃんと見て欲しい場合には、2枚目以降にちゃんとした写真を設定するのも良いかと思います。

画面下部のボタンでも同様ですので、電車等で必死にスワイプしてる時に他人の目が気になるひとは、是非ボタン操作にしてみてください。

タップして相手の詳細情報を確認できます。コメント、複数の写真、facebookでいいねしている共通項目、Instagramの写真(連携していれば)などを見れます。細かく書いている人もいれば、写真だけの人も多く、なにを目的にマッチングしたいかはある程度フィルタリングできます。
またマッチングした後でも、スパッとマッチングを解除することも可能です。そうするとそれ以後はメッセージを送信できなくなり、履歴も削除されます。
タップル誕生も同様ですが、facebookの友達はマッチングしません。ただ、共通の知り合いがいる場合は確認することもできます。

superlikeは相手に通知が飛びますので、気に入ればsuperlikeしましょう。Tinderでは通知のタイミングは少ないです。
なので、いいねがされたことが通知されるのはマッチングのチャンスです。時間帯等を考慮してここぞで使ってみましょう。
特定の相手に限定してのマッチングは難しそうですが、使える分は使いましょう。

もう一度ですが、TinderはLikeしても相手になにも通知は飛ばないです。なのでどんどんスワイプしましょう。

Tinderの有料プラン(Tinder Plus)はとても使える

有料プラン(Tinder Plus)になると、以下の機能が使える用になります。Tinderは無料でも利用できるサービスですが、一つ一つの変更点を見ていくとTinderを最大限使うことができるようになっています。

  1. 右スワイプの上限の解除
  2. 私が「いいね」した人だけのみに自分を表示
  3. アクティブなユーザーを優先的に表示
  4. スワイプのやりなおし
  5. 月1回ブースト
  6. ロケーションの変更
  7. プロフィールの表示設定
  8. superlike を1日5回
  9. 広告の非表示(日本ではあまり出てこない??)

有料プランの活用方法

無料の場合12時間で100回しかいいねできませんが、無制限になります
そんなにしないよと思いますが、私が「いいね」した人だけのみに自分を表示の機能と合わせるには、自分からいいねを沢山する必要があります。その時に、非アクティブなユーザーにいいねしても意味がないので、表示の対象をアクティブユーザーにします。そうして、勢いよくスワイプしているとたまに間違えてスワイプしてしまいます。その時にやりなおすことができます。沢山いいねした後は自分を優先的に表示させる為にブーストします。そうすることによってマッチングが増大します。

ロケーション⑥プロフィールの表示設定⑦supuerlikeの活用⑧に関しては、マッチングの戦略をいつもと変えたい場合に変更します。
広告に関しては、気にする程表示されません⑨

Tinder総評

UIもシンプルで使いやすく、アクティブユーザーも多いため、ライトに使うことができます。
少し前は日本人ユーザーが少なかったですが、最近は日本人ユーザーも増えて、マッチングもするようになりました。
まだ外国人の人が多い印象です。ただその人とも普通にマッチングしますので、外国語でのコミュニケーションをしたい人など、様々な機会がここにはあります。ビジネス系のマッチングもよく発生します。

Tinderのマッチングは対象の相手を検索することはできません。Tinderにお任せです。
その点はタップル誕生のほうが設定が可能です。
ガシガシとマッチングをしたい人はTinderが向いているかと思います。

タップル誕生

CAグループ会社が運営しています。Tinderとの違いを書きながら紹介していきます。
毎日3000人が登録しているとの事で、マッチングアプリとしても評判がいいのが使ってみるとわかります。
サービスの説明にあるように出会いは趣味からということで、趣味をベースにマッチングを行います。

タップル誕生の無料プランでマッチングの多さを体験

まずはじめにタップル誕生では、メッセージのやり取りから有料プランの変更が必要です。ただ、マッチングするまでは無料でできるので、タイミングをみて有料プランへの変更ができます。
またTinderではマッチングに関して操作することができませんでしたが、タップル誕生では、まずは共通の興味から探しその中で、年齢、居住地、出身地、血液型、仕事、学歴、出会い方、今住んでいる環境、身長、体系、年収、休日、タバコ、お酒で絞り込みができます。なのでより理想のマッチングを求めることができます。

使いかた

  1. カテゴリーを選択して候補のカードを表示
  2. 表示内容を絞り込み
  3. 気に入ったら左に(TinderとOK,NGのスワイプ方法が逆になってますね。)
  4. お互いがいいかもすると成立
  5. メッセージのやりとり(男性はここから有料)

趣味は予め用意されており、その中から複数個を選択しておく形です。
趣味に対しても質問があり、それに回答することでプロフィール欄を充実させることができます。またTinderとの違いとして重要なのは、いいかもをすると相手に表示されます。なので、タップル誕生では相手をスワイプしながらマッチング相手を探すというよりかは、候補者をピックアップして行きます。いいかもされた場合、マッチングした場合とそれぞれ通知が来ます。なのでマッチングの機会がTinderに比べて断然高確率です。

タップル誕生では、マッチングしやすいように設計されているので、マッチングの数ではなく質を求めよう!

Tinderの用な勢いでスワイプするとどんどんマッチングしてしまいます。なのでタップル誕生では相手をしっかりと見極めていいかもをするのが重要です。Tinderに比べて、プロフィールの登録が充実していますので、全然趣味の合わない人とマッチングしても、お互いに無駄になってしまうので、プロフィールを確認するようにしましょう。

Tinderと同様に、スーパーいいかも! もあります。
ただ少し使いどころが違います。いきなりメッセージ付きで、いいかもが送信できます。Tinderとちがい、自分にいいかもしてくれた人を見れるので格段にマッチングの成立がしやすいのですが、埋もれてしまう可能性もあります。その時に人気ユーザーがいいかもが沢山あつまるでしょうから、そのなかの一つに埋もれてしまうならスーパーいいかも!を使ってみましょう。

とにかくTinderより機能が沢山あります。つぶやきなどもできます。
その他アイテムで、モテタイマー、ドリームマシーンというのもあったりします。
また、設定画面も細かに設定ができ、自分のいいかも履歴や、スーパーいいかも履歴、タップル履歴、プロフィール、ブロックリスト、非表示リストなど、細かく設定できるのも安心ポイントです。

有料プランなってからが本番なので、それまでに準備

男性ユーザーがメッセージを送るのに有料プランになります。月額課金してしまえばメッセージは自由にできます。
いかにしてちゃんとマッチングしているかが重量なので、それをふまえてマッチングをしておきましょう。充実じたマッチング機能は無料でできます。

タップル誕生総評

Tinderの割り切った感じと比べると、出会い系サイトの感じはあるものの、Tinderの良さとうまく融合しており、使いやすやとマッチングの精度が充実したサービスとなっています。アクティブなユーザーも多く、よいマッチングが期待できます。

Tinderと違い、全ての機能を利用するには、有料プランへの変更が必要となりますが、マッチングが無料でできるので試してみるのが良いかと思います。

どっちがいいの?

同じようなサービスかとはじめは思っていましたがそれぞれ特徴があり、用途や性格にあった選択が必要です。
・Tinderはマッチングするためにどんどんスワイプ
・タップル誕生は、スワイプするためにも自分の情報・相手の情報を充実させて、その後にスワイプ
まずはマッチングのロジック、マッチング後の会話に入りやすさなどを考慮して利用してみるのがいいかと思います。
角でばったり出会った感じのTinder同じ方向に向かって歩いていたら出会ったタップル誕生という感じです。

余談ですが、タップル誕生のほうがsnowを使ったプロフィール写真やプリクラが多い気がします(笑い)。ユーザーが若いのかと言われると、両方とも幅広くいる印象です。

出会いは千差万別です。機会をどんどん作れる環境がこのようなサービスで簡単にできるようになり、抵抗もなくなってきたと思います。是非利用してみて下さい。出会いがなければなにも始まりません。
恋愛、結婚に直結!ではなくともいろいろな人に出会いたいという人も気軽に登録しているので、肩の力が抜いて初めてみるのもいいと思います。