エグゼクティブ専用?好条件物件が集まるハイクラス結婚相談所

「イケメンとは言わなくても、清潔感があって、服装にも気を遣っていて、普通レベルな人だったらいい」
「1000万とは言わないけど、600万は絶対条件。これだけ妥協しているんだから贅沢言ってないでしょ?」
世間では、『婚活女性の“普通”って全然普通じゃなくむしろ高望み問題』が社会問題化していますが、そんな喧騒とは関係なく、優雅に婚活を楽しめる人たちも若干ですが存在します。

「世界の富は1%の富裕層に集中している」なんて格差を表す言葉が飛び交っていますが、たしかにこれって私たちの婚活にも当てはまるかも。
医者はそれなりの良家のお嬢様か、これまた代々続く医師家系に。お金持ちはお金持ちと出会う確率が高く、庶民はなかなかそこに入り込む余地がない。

婚活サービスも、こうしたハイソな需要を見込んでなかなか特徴的なプランを打ち出しています。
セレブになりたい!お金持ちと結婚したいという人は、こうしたサービスに目を向けてみるのもいいでしょう。

男性会員は医師か歯科医!高収入が標準装備の結婚相談所

「30代の男性医師が真剣に結婚のお相手を探しています」
トップページにこんな言葉が並んでいるのが、男性会員が100%!医師か歯科医という結婚相談所のフェリーチェ。メディカル人材バンク企業数社との提携を通じて、医療の第一線で活躍する医師が登録するサービスになっています。
厳選されたクラブメンバーだけを紹介するのがポリシーだけあって、会員登録に当たっては女性も厳しく審査されるようです。
とはいえ、男性会員の年収1,500万以上が35.1%、1,500万以下、1000万円以上が35.8%という高収入はとても魅力的。

男性会員の年収の割合
600万円未満 6.9%
600万~999万 22.2%
1,000万~1,499万 35.8%
1,500万~ 35.1%
(フェリーチェオフィシャルサイトより)

ちょっと現実離れしていますが、医師になるにはそれなりの投資が必要なので、代々医師家系が続くという連鎖もあります。
ある意味特殊な環境ではあるので、その覚悟のある人、素養、条件を満たしている人はチャレンジしてみてはいかがでしょう?

医師に出会うチャンス?フェリーチェの詳細はこちら

CA×エグゼクティブ!ハイステイタスなマッチングを実現するダブルプレミアム(W-PREMIUM)

高収入ハイスペックな男性会員は魅力的だけど、それに見合う女性って?というのは誰もが抱く疑問ですよね。マッチングの観点から、男女ともにメリットがあるように考えられているのが、客室乗務員(CA:キャビンアテンダント)とハイステイタスな男性を紹介するサービス『ダブルプレミアム』です。

女性は20代〜30代前半の客室乗務員に限定。男性は、ハイステイタスやエグゼクティブと言われる医師・歯科医師・経営者・弁護士・会計士・税理士・上場企業・大手企業・国家公務員か、年収800万円以上のいずれかに該当し、かつ写真審査を通過した人のみという狭き門。

婚活が一般的になったいま、差別化が進んでこういうサービスが登場するのも世の流れですよね。
ちなみに2017年1月現在の男性登録会員の職業割合は、医師:25%、経営者:24%、大手・上場:35%、国家公務員:5%、士業:3%だそうです。

条件を満たしているあなたはいますぐ登録を!

客室乗務員×男性ハイステイタス限定(写真審査有り)紹介サービス『ダブルプレミアム』

帝国ホテルタワー15階、結婚相談所の住所さえもハイスペックなのが、M’sブライダル・エグゼクティブ。
東京、神奈川、埼玉、千葉など関東近郊の首都圏を中心に、会員登録を医師、弁護士などに限定した結婚相談所です。こちらは、大人の落ち着いた婚活が売りの結婚相談所で、昔ながらのお見合いでお相手との関係を作っていくスタイルが主流です。各支店にカウンセリングのプロフェッショナルであるコンシェルジュを配して、マンツーマンでアドバイスしてくれるそうです。

会員限定。医師、弁護士、CA,秘書など、厳選された会員の中からお相手をご紹介。一流にふさわしい一流の出会いなら、M’sブライダル・エグゼクティブ

学歴、財閥系、知られざるセレブ専門結婚相談所

職業や年収と並んで学歴も結婚相手の条件として挙げられていた時代がありました。いまは以前ほど重視されなくなりましたが、いざ婚活、結婚となると、年収や職業に少なからず影響を与える学歴も気になるものです。有名大学のOBであることを入会条件にしている結婚相談所が、会員制クラブクラブオーツーです。

もともと慶應義塾大学を中心とする国公私立大学のOBが中心となり、定期的に開催していた交流会からスタートした会員制クラブで、少数精鋭、プライバシーの厳守など会員制クラブの特徴を生かした婚活が可能です。
大学の交流会から誕生したクラブオーツーのように、企業の福利厚生から派生してできた財閥系の結婚相談所、現在も一企業のためだけに存在する結婚相談所などもあります。

クローズドな結婚相談所は、身元のたしかさや、好条件、ハイスペックなお相手をゲットできる可能性が高いのが最大の魅力です。
世界の富、日本の富がこうやって集中していくのかと思うと一般庶民には辛いものがありますが、これもまた現実。
数は限られますが、こうしたコネクションや条件が合うところがあれば、積極的に参加してみるのもいいでしょう。

フェリーチェ公式サイト